結婚指輪をデザインできるお店が名古屋にあります

結婚指輪をデザインできるお店が名古屋にあります

プロポーズに欠かせないのが、男性から女性へ心を込めて渡す「婚約指輪」です。
「エンゲージリング」といわれ、ダイヤモンドなどの石が基調となった、ゴージャスなデザインが主流のようです。
「魔除け」「幸運を呼ぶ」などの意味があるようですが、安いものではありません。
全国的な予算は、給料の一か月分プラスαといわれています。
結婚が決まるとペアでの「結婚指輪」(マリッジリング)の選定となりますが、日常つけているものですからシンプルなデザインが多く、その予算も全国平均では、ペアで20万円程度と言われております。
結婚式の2-3ヶ月まえには、準備しておかなければなりません。
名古屋での「婚約指輪」「結婚指輪」にかける予算は、婚約指輪で386千円、結婚指輪で228千円という統計がでており、いずれも全国平均を上回っているそうです。
中京圏独自の文化発祥の地、名古屋での結婚に対する強い思いが予算に表れているのか、最近では「婚約「結婚」をセットで手作りでデザインしてくれるお店が人気のようです。
独自性を大事にする名古屋人の文化でしょうか。