輸送事業を担っているキャリムエンジニアリングという企業

輸送事業を担っているキャリムエンジニアリングという企業

輸送というと、トラックを使ったり、船を使ったり、飛行機を使ったりと、様々な輸送方法がありますよね。
みなさんはキャリムエンジニアリングという企業を知っていますか。
この会社は、様々な輸送事業を担っている会社です。
1979年に設立されました。
本社は東京都にあります。
事業内容としては、一般貨物自動車運送業、コンテナ・特殊機材企画製造業務、海上運送事業・代理業、外航海運業、などが挙げられます。
経営方針は、企画・計画、品質管理、輸送・設置となっています。
もっと分かりやすく言うと、綿密な輸送ブランを企画し、超精密機器をあらゆる危険から守り高品質を保ちつつ、高度に輸送・及び設置作業を遂行する、ということです。
キャリムエンジニアリングは、超精密機器を安心そして安全に輸送するために、弛まない努力をしているのです。
梱包などを含めた搬出から、輸送・通関・設置までを確実にサポートします。
全ては、グローバル社会の発展に貢献するためだそうです。

キャリムエンジニアリングの具体的なサービス内容

キャリムエンジニアリングは、あらゆる輸送事業を担っています。
まずは、半導体・液晶輸送事業についてです。
これら超精密装置を、再高品質で届けることを目標としています。
特殊トレーラ・特殊コンテナ設備を使って、輸送をサポートします。
次に外航海運事業です。
専用大型特殊船を有しています。
それを使って海外輸送をするのです。
効率的な航路も独自で計画し遂行します。
次に海外輸送事業です。
国内メーカーから海外エンドユーザーまでを、自社所有のトレーラや船で輸送するそうです。
中国や韓国や台湾などの現地法人で専用の資格を取得した優秀な人材や、特殊機材・特殊船などを使用して物流をスムーズに提供します。
そして最後は一般輸送事業です。
キャリムエンジニアリングの営業担当をつかまえる
精密機器輸送や搬入そして設置を最後までサポートします。
キャリムエンジニアリングは、これら全ての輸送を綿密に計画し、道中は安全に、そして品質を保ちながら行っています。
そのためには、優秀な人材を確保し教育することも重要となります。