仕事を新宿の貸し事務所でスタート

仕事を新宿の貸し事務所でスタート

このたび新宿で事務所を構えることを決意しました。
独立すると決めた時から、憧れの場所で仕事をスタートすることは必須事項だったので、貸し事務所探しのエリアも決まっていました。
あまり詳しくは言えないのですが、私がこれから立ち上げようとしているのは、悩める羊ちゃんたちが、こっそりと相談に来れるスペースづくりです。
私は、19歳まで友達の有難味を感じたことがありませんでした。
これは、半分言い訳になってしまうのですが、父の仕事の関係で引っ越しが多く、友達を作る必要というか時間がなかったのです。
同じ土地に、いても2年、短いと1年強でした。
転校生が入ってくると、みんな優しくしてくれます。
だから、自分から友達を作ろうとしなくても、人は寄ってきてくれたのです。
さらに、その土地で長くいないことはわかっていたので、寄ってくる人たちと特別仲良くする必要もないと思っていました。
だって、すぐバイバイするのですから。
だから、私には長く付き合っている友達はいませんでした。
でも、新宿の貸し事務所での開業を決めることになったきっかけは、こんな私の経験に由来があるのだと感じます。

貸し事務所探しを新宿で探すわけ

なぜ新宿での開業なのでしょう。
しかも、貸し事務所の場所は賑わっている繁華街から、できれば少し奥に入った静かなところが良いなと思っています。
私は、高校生になった時から、父は単身赴任で働いていました。
ということは、そこから私の引っ越し生活はなくなりました。
高校生の時には感じなかったのですが、大学生になった時から始めた一人暮らしがきっかけで、私は友達の大切さを学ぶことになります。
ほんと、初めてでした。
友達が必要だと感じたのは。
とにかく、なんでも自分一人でできるし、友達を頼る必要があることなんて無いと思っていました。
相談事は、親や兄弟にすれば良かったし。
はははっ、可愛くない人間ですよね。
でも、一人暮らしをしたら、楽しかったんだけど、寂しかったのかな。
そんな私に声をかけてくれて、親身になってくれて、プライベートな相談までできる友達ができました。
人に助けられて、自分は生かされているのだなと、心底感じた時でした。
それがきっかけで、将来は、人には悩みを相談できない人が、人の大切さを知るスペースを作れればなと思っていました。
新宿での貸し事務所探しはそのスペース探しです。

見つけた新宿で、好みの貸し事務所

新宿の繁華街の裏側にある静かで落ち着ける貸し事務所。
それが、私の今回の物件探しの大きなポイントです。
インターネットで不動産のサイトを探すと、新宿を中心とした都内の賃貸オフィスを紹介するサイトが見つかりました。
エリアはほぼ決まっているので、さっそく物件を検索。
さらに、その詳細を見て、事務所の広さや賃貸料、さらには周りの環境などを調べてみました。
栄えている街の裏側といっても、あやしい場所を探しているわけではなく、人が安心して踏み込みたくなるところが良いのです。
隠れ家的なとこといえば良いでしょうか。
なんか、隠れ家って特別感満載ですよね。
やっぱり人は大事にされていると感じることが大切なんです。
それが、すべての第一歩。
だからこそ、事務所の場所がとーても重要なんです。
居場所がないと思っているのは、自分のせいでもあるんですけど、そんなこと言ってもダメです。

それを気づけるスペースを作るのが私の夢なんです。
新宿で私好みの貸し事務所の候補がいくつか探せたので、実際に足を運んで見に行きたいと思います。