月極駐車場を借りて蔵前あたりで車所有

月極駐車場を借りて蔵前あたりで車所有

蔵前あたりで車を買って家族でドライブやデートに使おうと思ったら、土地に余裕がなければ月極駐車場の利用を考えなければいけません。
モータリゼーションが高度に発達した時代ですが、高度成長期やバブル時代を過ごした世代から見ると、今の若い世代は車に関心が少なくなってきている様に感じます。
特に都心部においては徒歩圏内に交通機関が確保できるため、かつてのような必要性が薄くなってきていると思います。
かつて車でドライブ、デート、買い物、家族の送迎など全てが車中心の時代がありました。
しかし車を待たない世代にとっては、自家用車を持つ事で、車の購入費、維持費、駐車場の確保、利用料金など負担がのしかかってきます。
たとえ車を使う場合でも、今やレンタルやカーシェアリングなど個人の負担を少なくした、車所有の方法が出てきました。
もちろん自分の自家用車を持つ事に満足感を持つ人は今でも多くいます。
車を待たず、その車にかかる経費を自分にとってもっと有効なものに使うと言う考えが今の世代の考え方にある事も無視は出来ないと思います。
単純に蔵前あたりで車を購入しメンテナンスやガソリン代などの維持費を出し、月極駐車場を借りて、利用料金の支払いなどを全て合算すると年間で相当な費用が発生することがわかります。
今や自家用車を所有すること自体贅沢なことではないかと考えてしまいます。