女性たち施工管理に関東地方で進出中

女性たち施工管理に関東地方で進出中

建築現場で、施工管理を行う女性が増えているらしい。
特に関東にはそのニーズがありそうだ。
今、建築業界はとても人手不足で、女性への門戸が開かれている。
女性と聞くと、少し偏見を持つ人もいるかも知れないが、逆に女性の方がハードワークとされている業界で、がんばっている人も多いと聞く。
一度ある運送会社のトラックドライバーさんを見かけた事があるが、その働きっぷりのすさまじさに圧倒されてしまった。
綺麗なお姉さんだったのに。
オリンピックもそうだった。
日本の女子は世界を席巻した。
特に女子レスリングなんて、ほとんど日本女子の独壇場だったではないか。
いや、こういった目線も現場に立っている女性たちは不快に感じるかも知れない、時代遅れの感覚なのではないかと思い出した。
口にはもう出せないかも。
関東の建築現場で、施工管理などを行う女性がもっともっと増えていくんだろうなあと思う。
なんていったって、男女平等。
男女同権ですから。