キャリムエンジニアリングってどんな会社?

キャリムエンジニアリングってどんな会社?

とあるきっかけで、この度キャリムエンジニアリングという会社について調べることになりました。
この会社は、半導体や精密機器などの運送を請け負っている会社なのですが、調べてみると驚いたことに、搬出から搬入まで全てを自社で行っているのだそうです。
半導体と言えば、超精密機器。
それらを一括して搬送するというのは、技術にもスタッフにも自信がある証拠ではないでしょうか?私たち顧客にとっても、万が一のことがあった場合、責任の所在が明らかなので安心ですよね。
以前、知り合いがある精密機械を別の会社に頼んで運んでもらったところ、途中から下請の会社に渡され、その会社のトラックが事故を起こしてしまい、結局精密機械が壊れてしまって大変な問題になったのだそうです。
「危うく裁判沙汰になるところだった」と知り合いがぼやいていました。
キャリムエンジニアリングなら、一括配送なのでそんな心配は一切いりませんね。
この一括配送は「キャリムシステム」と呼ばれているそうです。

空もお任せのキャリムエンジニアリング

キャリムエンジニアリングの配送の場は、地上だけではありません。
「空でも最高品質を」を合言葉に、機内への積み込みからハンドリングまでを一貫して行っています。
もちろんスタッフは研修を重ねた熟練の人間ばかり。
さらに、韓国の人工衛星を種子島まで運んだ実績もあるのだと聞いて、驚きました。
こちらは海上輸送で、キャリムエンジニアリングが保有している精密機器専用の輸送船で運んだのだそうですが、超精密機器の人工衛星を波がある、揺れる海上でどうやって運んだのか、シロウトの私はただただ感心するばかりです。
また、この海上輸送のために、最大160台のトレーラーと100台のコンテナを積みこめる大型輸送船も完備しているのだというから二度ビックリ。
いつもキャリムエンジニアリングを活用しています
また、最も効率的な輸送航路や配船のプランニングを提案してくれるため、御社のコスト削減や時間短縮に役立ちそうです。
興味のある方は、一度キャリムエンジニアリングに相談されてみてはいかがでしょうか?