土地を東京で探す場合は業者選びから

土地を東京で探す場合は業者選びから

宅地建物取引の資格を持つ会社であれば、東京23区内で土地をお探しのあなたに土地の仲介ができます。
そしてそのほとんどの不動産会社で「仲介手数料」が発生します。
手数料は担当の不動産会社が任意で決めることができます。
やはり大手は手数料が高い分、情報量、取り扱い物件数も、小さい会社に比べて多いことでしょう。
しかし、いい土地に出会うにはスケールメリットだけでは語れない部分も大きく、大手だから良いとも言い切れないところがあります。
規模が大きくなればなるほど、仕事も多く、細かいところまで神経を使えないということもあります。
正直、会社の規模より、担当する営業マンの手腕に左右されるといっても過言ではありません。
会社の規模は小さくても、その営業マンに知識とノウハウが詰まっていれば、あなたの土地探しは勝ったも同然かもしれません。
つまりそれだけやることが多く、繊細な作業であるということです。
東京23区内でお探しの際は、一つにこだわらず、複数の会社に声をかけて担当者の対応を見る必要もあるかもしれませんね。