関西で不動産投資セミナーに参加してみよう

関西で不動産投資セミナーに参加してみよう

「お金にお金を稼がせるべし」とは、とある起業家の言葉ではある。
どういうことなのかというと、預金や貯蓄などの動いていないお金を積極的に投資することで、キャピタルゲインやインカムゲイン、つまり株式などの譲渡益や不動産などの賃料収益を得るべきだという言葉である。
貯蓄したお金を株式や不動産に変えることでそこからさらにお金を得ようという意味だ。
関西在住で昔ながら気のいい関西人の間で育った私でも不安に駆られることはある。
なるほど、ブラック社会、ブラック時代と言われる昨今、単に貯蓄するだけで少子高齢化、自分の子供世代の収入が不安視される将来に備えられるのかと言えばはなはだ疑問ではある。
かといって予備知識もないのに急にいろいろと始めるのは抵抗がある。
株式投資ならば先達は欲しいし、不動産投資セミナーなどもあると聞く。
残念ながら周囲に株式投資を行っている人間はいないし、とりあえずは不動産投資セミナーを探してみようと思う。
私が住んでいる関西で開かれているものはないだろうか。
そして不動産投資セミナーとはどのようなものだろうか。

不動産投資セミナーのあれこれ、IN関西

まず予備知識を蓄える為に軽く調べてみたところ関西での不動産投資セミナーには、主に区分マンションセミナーと一棟投資セミナーがあるらしい。
区分マンション投資のセミナーはその名の通り、マンションの一部屋を購入し、それを所有して賃貸に出すことらしい。
安いワンルームものでは数百万からということで、ある程度堅実に貯蓄さえしていれば手の届かないものではない。
一方、一棟買いはもちろんマンションの一部屋ではなくて、一棟丸々買うということになる。
もちろんワンルームマンションとは比べ物にならないほど高額の投資対象となるだろう。
しかしながら、同時に利回りを考えればそれも区分マンションとは比べ物にならないらしい。
ただ、それだけに借金を考えなければならないのもこの投資に関する前提条件ということになるかもしれない。

ということで、もろもろ詳しいことは関西で行われている不動産投資セミナーで聞いてみることにするべきだろう。
さて、あとは他に調べておくべきことはないだろうか。